ほほららいふ

ツマとオットと2羽のオカメインコのシンプルでハッピーな毎日を綴るブログ。

ほほららいふ イメージ画像

更新情報

我が家の室内の観葉植物。4つあります。ベンジャミンIKEAで購入。大きくなりました。ゴムの木100均一で購入。びっくりするぐらい成長しました。アボガド野菜として買った種から育てました。身長が追いつかれそうです。。。ポトス 2〜3枚の葉っぱをもらったものから立派な鉢
『観葉植物が好きだけど、インコがいるからあまり置けない話。』の画像

セリア(100均)で購入した2枚セットのマイクロファイバーふきん。これを、台拭き・食器拭きとして使っていました。このふきん、水分はよく吸い取るのですが、どうも水はけがあまり良くなくて、すぐに生乾き臭が・・・。 もうちょっと水はけのよいマイクロファイバークロスは
『水はけの良いマイクロファイバークロスを探し求めてやっと見つけた』の画像

冬のお米とぎ。もちろん冷水で洗うのだけど、手がキーーンと冷たく、なかなかの苦行。お仕事引退してからまだ数ヶ月だというのに、いつのまにか手が荒れ荒れ。これをどうにかしたい!と思っていたら、いつもよく拝見しているブログで紹介されていました。米とぎ棒! 米とぎ
『米とぎ棒がスゴイ気に入ってしまった話。』の画像

ちょうど1年前ぐらいに、乳がん検診に引っかかりました。発覚したのは会社の検診ですが、実は検診を受ける前から脇の下のしこりが気になっていました。しかもこのしこりが、ブラジャーのワイヤーに当たって痛いのなんの。。。ずっと気になっていたので会社の検診のオプション
『乳がん検診に引っかかって手術した話。』の画像

去年(2016年)の秋頃まで勤めに出ていました。クリエイティブな仕事故、早朝から深夜まで仕事をしていました。この時の平熱は低く、36.2〜3位でした。仕事を辞めて3ヶ月ちょっと。久々に何度か測ってみましたが、だいたい36.5〜6位です。特に根拠はありませんが、心身ともに健
『さいきん平熱が上がった話。』の画像

何年か前に、布ナプキンデビューをしました。理由は、使い捨てのナプキンですごくかぶれるタイプだったことと、生理痛が大変重かったことから少しでも楽になれば…という思いからです。ネットでいろいろ調べて、気に入った布ナプキンをいくつ購入し、それから使い始めて今に
『O型めんどくさがり屋の私が絶対続かないと思った布ナプキン生活を続けられている理由。』の画像

去年の10月に、会社を退職しました。それから定職にはついていないのですが、確定申告なるものをしないといけないことに気づき、先日やってみました。 パソコンで確定申告をするほうほうは2つある自分で確定申告をするときは、パソコンからだと2つの方法があります。e-TAX
『確定申告を初めて自分でした話。』の画像

私の考える、シンプルライフとは、「生活をシンプルにする」ということ。家具や小物をシンプルなトーンで揃えること…私はデザインの仕事をしていたので、できるだけ揃えたほうが綺麗でシンプルだと思うけど、わざわざ「今あるもの(使えるもの)を捨て、新たに購入して揃える
『私が考える、シンプルライフとは。』の画像

ミニハンバーグかぼちゃの煮物小松菜の煮浸したけのこと絹さやの煮物ごはん(えごまふりかけ)1・3は昨日、2・4は一昨日の作り置きです。 
『今日のお弁当。』の画像

たまごやきたけのこと絹さやの煮物かぼちゃの煮物鶏ももキャベツの味噌マヨガーリックごはん(えごまふりかけ)2・3・4は、昨日のばんごはんのときに大量に作った残りです。ミニトマトを入れようと思って忘れていました。。。 
『今日のお弁当。』の画像

我が家の間取りは、一般的な2LDKのハイツです。洋室1…寝室・PCデスク2台洋室2…リビング・インコ室ダイニングお庭お風呂トイレ賃貸にしては割と広めな庭があるところが気に入っていますが、まだちゃんと手入れができていません。そして一応南向きですが、 南側にマンション
『我が家の間取り。』の画像

卵焼き焼き鮭ブロッコリーしめじのバターソテーごはん(えごまふりかけ) 
『今日のお弁当。』の画像

はじめまして、めーてると申します。我が家の家族構成です。家族構成ツマ(私:めーてる)毎日早朝から深夜まで働くオットのお弁当を作る以外は好きなことをして過ごしています^^;アラフォーO型、結構なめんどくさがり屋。オットIT企業で働く、明るくポジティブ思考ながんば
『はじめまして。』の画像

・はじめまして ・我が家の間取り ・我が家のインテリアのコンセプト ・テレビを買いました ・ウォーターサーバを設置・掃除用具のメインはほうき・・・もっといいほうきが欲しいところ ・掃除用の洗剤はつかいません ・お気に入りのダイニングテーブル ・インコ菜園 ・イン
『更新予定記事。』の画像


↑このページのトップヘ